なるべくそれなりになるため

私は髪のことを気にするようになってから美容室や理髪店に入っていません。自分で散髪をしているのです。頭を触られることで、抜け毛が増えるのではと感じてしまったからです。今では結構うまくできるようになっていて定番のスタイルを編み出すことに成功、そこそこ薄毛ではありますがそれなり感は出ていると思います。ポイントは短く刈り込むこと、いわゆる坊主と言えばそれなのですが、微妙な長さ設定が必要になってくるのです。サイドは夏場は1.5ミリ冬は3ミリ、後ろが結構難しく無難に6ミリを選択しますが場合によっては3ミリもあります。頭頂部はなるべく残しボリュームを維持することで、それなりのヘアスタイルが完成です。ここのところつむじ付近の薄毛が進み、散発の頻度が増しています。